その14 保土ケ谷公園サッカー場

保土ケ谷公園サッカー場 メインスタンド 横浜FC 練習試合 町田ゼルビア

 

ポイント🙂

スッキリと小ぎれいな塩顔スタジアム

 

穏やかな緑に囲まれた保土ケ谷公園は、横浜らしい起伏の激しい地域にあるため、たどり着くのに一苦労。

駅からの道のりは、上り坂がとてもキツイため、路線バスの利用をおすすめします。

 

保土ケ谷公園 駐車場 高校野球 横浜FC

また、横浜新道「藤塚インター」が近く、車でのアクセスが便利ですが、イベントによってはあっという間に駐車場が満車になってしまいます。

特に高校野球はくせ者。渋滞を引き起こしてしまうと、周辺住民にも迷惑をかけます。やはり公共交通機関を利用した方が良さそうです。

 

保土ケ谷 サッカー場 スタンド 屋根

保土ケ谷スタジアム サッカー場 屋根 観客席

公園の中心に位置するサッカー場は、とてもシンプル。小さなメインスタンド以外は、全て芝生席です。

練習試合程度がちょうどよさそうな、とてもスッキリとしたスタジアムです。

 

歴史のある公園ですが、何度か改修を重ね、あまり古さを感じさせないのは良いところ。

しかし、メインスタンドの収容人数はわずか500人程度。さらに、フェンス越しに外からまる見え。

これでは有料試合は厳しそうです。

 

300万人以上の人口を誇る横浜市ですが、スタジアム事情は最悪。プロの興行に相応しい規模のサッカースタジアムがありません。

サポーターを満足させられるスタジアムができるのは、一体いつになるのでしょうか。