その99 東大阪市花園ラグビー場

花園ラグビー場 Hanazono Rugby Stadium Higashiosaka Hanazono Rugby Stadium

 

ポイント🏈

  • 誰もが知るラグビーの聖地
  • ワールドカップを開催
  • ほぼ一本道

言わずと知れたレジェンドスタジアム

 

「花園」はラグビーの代名詞。歴史と伝統に裏打ちされた、日本屈指のメジャーなスタジアムです。

野球で言えば「甲子園」、高級車で言えば「ベンツ」、和菓子で言えば「大福」、果物で言えば「バナナ」のようなものでしょうか。

では、サッカーで言うと…

国立」?

いやいや、あれは陸上競技場です。

 

当初の所有者は近鉄でしたが、2019年のラグビーワールドカップ開催を機に、近鉄から東大阪市に所有者を変更。

さらに大規模な改修を実施し、かつてのボロいイメージを一新。ラグビーファンならずとも、胸の高鳴るスタジアムに生まれ変わりました。

 

ゴール裏が非対称なスタジアム 花園ラグビー場 高校ラグビー サイドスタンド ゴール裏

改修により設置された大型ビジョンとナイトゲーム用の照明。

それまで無かったことが不思議ですが、ラグビーファンの悲願が叶いました。

 

程よく傾斜が付いているので、どの席を選んでもハズレが無い。ラグビーファンならずとも一度は訪れたいスタジアムです。

 

それにしても赤い座席のカッコよさに惚れ惚れしてしまいます。

もし埼玉スタジアムが、花園並みに赤一色の座席になったら…

想像するだけでワクワクします。


第1グラウンド

Hanazono Rugby Stadium 花園ラグビー場 案内 地図

実は「花園」は、ひとつだけではありません。

ラグビー専用の第1・第2グラウンドと、陸上トラックの付いた第3グラウンドがあります。

 

Hanazono Rugby Stadium 花園ラグビー場 サイドスタンド

Hanazono Rugby Stadium 花園ラグビー場 立見席 メインスタンド 屋根

コの字型をしたスタジアムの、南側サイドスタンド。

コーナー部分は立見席。赤い座席とコンクリートの立見席のギャップが、カッコイイですね。

 

Hanazono Rugby Stadium 花園ラグビー場 立見席

立見席のひとつひとつの幅は、通路と同じ幅なようです。かなり広く感じます。

 

花園ラグビー場 売店 Hanazono Rugby Stadium コンコース

駅から最も近い南側サイドスタンドは、コンコースも広め。売店も充実しています。

 

Hanazono Rugby Stadium 花園ラグビー場 改修

独立した北側サイドスタンド。かつてこの場所がゴルフ練習場に利用されていたなんて、信じられますか?

 

Hanazono Rugby Stadium 花園ラグビー場 メインスタンド

屋根もあるが、柱もあるメインスタンド。まるでイングランドの年季の入ったスタジアムのような屋根です。

 

花園ラグビー場 柱 Hanazono Rugby Stadium

当たり前ですが、柱の後ろの席は柱によって視界を遮られます。

 

花園ラグビー場 見え方 改修 高校 

バックスタンドはとてもシンプル。背後に見える山の向こうは奈良県です。

 

花園ラグビー場 Hanazono Rugby Stadium バックスタンド 高校ラグビー

バックスタンドは日当たりが良く、冬の高校ラグビー観戦にはもってこい。

正月早々この環境で観戦できる素晴らしさ。やはり専用スタジアムは最高です。

 

練習場

花園ラグビー場

バックスタンド後方の練習場では、試合前の選手がウォーミングアップ。

 

花園ラグビー場

通路に降りると、こんなに間近で見学ができます。

 

第2グラウンド

花園ラグビー場 第2グラウンド 改修 サッカー

花園ラグビー場 第2グラウンド

老朽化が激しいスタンドは、かなりキテます。

この第2グラウンドは、FC大阪が5,000席以上の屋根付きスタジアムに改修する計画のようです。

期待せずにはいられません。

 

一本道

Hanazono Rugby Stadium 花園ラグビー場

最寄り駅の近鉄奈良線「東花園」駅。そこからの道のりは簡単です。

何しろほぼ一本道。しかも遠目からスタジアムの外観が少しだけ見えるので、初めてでも安心して歩けます。