その53 東近江市布引運動公園陸上競技場

布引グリーンスタジアム 東近江陸上競技場 JFL 大学サッカー

 

ポイント😅

  • グリーンスタジアム
  • 屋根付きのメインスタンド
  • 車利用が無難

愛称は布引グリーンスタジアム

 

Jリーグが開幕し四半世紀が過ぎた現在でも、百年構想クラブすら無い滋賀県。

滋賀県内で最もJリーグに近い位置にいる、MIOびわこ滋賀の「Jリーグを目指す」という宣言も、あくまで自称。

未だに百年構想クラブすら無い県は日本全国で5県のみ。滋賀県がこの「J無し5県」から抜け出せるのは、いつになるのでしょうか。

ちなみに滋賀県のお友達は福井県、和歌山県、島根県、高知県の4県です。

 

JFL所属のMIOびわこ滋賀は、東近江市と甲賀市で試合を開催しています。ところが、いずれの観客動員数も数百人と少し寂しい数字。

成績はJFL中位、さらにスタジアムは外からまる見えの小さな陸上競技場。これではJリーグ昇格はまだまだ先の話になりそうです。

あくまでもJリーグ入りを目指しているというだけで、実行力は伴っていないのが現状のようです。

 

布引グリーンスタジアム メインスタンド 東近江陸上競技場 屋根

屋根付きのメインスタンドは、JFLや大学サッカーにはちょうど良い大きさ。

 

布引グリーンスタジアム バックスタンド

布引グリーンスタジアム 芝生席 傾斜 雨

メインスタンド以外は芝生席が広がります。

 

近江鉄道「大学前」駅から徒歩15分。駅からはわかりやすい一本道ですが、近江鉄道は廃線が議論されるほどの超ローカル線。

電車の本数が少ないため、あまり頼りになりません。

駐車場は多めに用意されいるので、可能ならば車でのアクセスが無難でしょう。名神高速八日市インターから10分ほどで到着可能です。