その23 多摩市立陸上競技場

多摩市立陸上競技場 多摩市陸上競技場 球技場 改修

 

ポイント😟

  • 球技場化はどこへいった?
  • 2020年、改修完了
  • 青色トラックに変更

ヴェルディ派

 

多摩ニュータウン 多摩市立陸上競技場 多摩東公園 南多摩尾根幹線道路 尾根幹

この陸上競技場のある多摩東公園は、高度成長期に開発が始まった多摩ニュータウンの最初の街、諏訪・永山地区に整備された公園です。

周辺の団地も徐々に建て替えが進むなか、老朽化が進んでいた多摩東公園も2020年4月11日にリニューアルオープン。

 

多摩市陸上競技場 改修 多摩東公園 サッカー

公園の大部分を占める陸上競技場も、もちろんリニューアルしました。


赤から青へ

多摩市立陸上競技場 メインスタンド 老朽化 改修

多摩市立陸上競技場 多摩市陸上競技場 屋根 改修 トラック

改修後、トラックの色が青色に変更になりました。色が違うだけで大分印象が変わります。

 

多摩市立陸上競技場 メインスタンド 屋根 改修

ボロボロだったメインスタンドも綺麗にリニューアル。エレベーターも設置され、バリアフリー対応になりました。

 

多摩市立陸上競技場 アクセス バス 駐車場 改修

芝生席は変化なし。

2016年、この陸上競技場を専用スタジアムへ改築する動きがあると報道がありましたが、残念ながら続報はありませんでした。

 

電車見橋

多摩ニュータウン 多摩東公園 電車見橋 多摩散歩 東京散歩

電車見橋 フェンス 多摩東公園 多摩ニュータウン 多摩散歩 東京散歩

多摩東公園とニュータウンを結ぶ「電車見橋」。

京王線と小田急線を跨いでいることが名前の由来らしいですが、人の背より高いフェンスに遮られ電車はあまり見えません。

多摩ニュータウンはこのような歩行者道路のネットワークが張りめぐらされているため、車と交差せずに目的地にたどり着けます。

 

京王永山駅 小田急はるひ野駅 多摩東公園 多摩市立陸上競技場 アクセス

フェンスの穴にカメラのレンズをあわせると、このような写真が撮れます。

最寄り駅は小田急多摩線「はるひ野」駅。歩いて15分ほどですが、道がややこしいのが難点です。

 

南多摩尾根幹線道路

南多摩尾根幹線道路 多摩東公園 多摩市立陸上競技場 アクセス

多摩地域の主要道路「南多摩尾根幹線道路(尾根幹)」に面しているため、車でのアクセスも悪くありません。

ただし、イベント開催時はあっという間に駐車場が満車になってしまうため、公共交通機関の利用をおすすめします。

 

東京ヴェルディ

多摩市 陸上競技場 生首 マネキン

多摩市は数少ないヴェルディ寄りの自治体です。ただし生首のマネキンにマスクは気持ち悪い。