その23 多摩市立陸上競技場

多摩市立陸上競技場 多摩市陸上競技場 球技場 改修

 

ポイント😟

  • 2020年、改修完了
  • 青色トラックに変更
  • はるひ野駅から徒歩圏内

2020年リニューアルオープン

 

町田ゼルビアのホーム、町田GIONスタジアムから5㎞ほど離れたところに位置する陸上競技場。

この陸上競技場のある多摩東公園は、高度成長期に開発が始まった多摩ニュータウンの最初の街、諏訪・永山地区に整備された公園です。

周辺の団地も徐々に建て替えが進むなか、老朽化が進んでいた多摩東公園も、2020年4月11日にリニューアルオープンしました。

 

多摩市立陸上競技場 メインスタンド 老朽化 改修

多摩市立陸上競技場 多摩市陸上競技場 屋根 改修 トラック

改修後、トラックの色が青色に変更になりました。色が違うだけで印象がこれだけ変わります。

 

多摩市立陸上競技場 メインスタンド 屋根 改修

ボロボロだったメインスタンドも綺麗にリニューアル。エレベーターも設置され、バリアフリー対応になりました。

 

多摩市立陸上競技場 アクセス バス 駐車場 改修

芝生席は変化なし。

 

多摩市陸上競技場 改修 多摩東公園 サッカー

鉄道と尾根幹線に挟まれ、三角形の形をした多摩東公園。その大部分を陸上競技場が占めています。

今回の改修は陸上競技場だけではなく、テニスコートや駐車場なども含めた大規模なもの。公園全体が綺麗に生まれ変わりました。

 

京王永山駅 小田急はるひ野駅 多摩東公園 多摩市立陸上競技場 アクセス

2004年に開業した小田急多摩線「はるひ野」駅からは徒歩圏内。また、京王線、小田急線ともに停車する「永山」駅からは路線バスの利用が便利です。

駐車場はありますが、イベント開催時はあっという間に満車になってしまうため、公共交通機関の利用をおススメします。