その226 ヤマハ大久保グラウンド

ヤマハ大久保グラウンド ジュビロ磐田 クラブハウス 公開練習 練習見学

 

ポイント⛰

  • ゆめりあに隣接
  • 元野球場
  • 視界が遮られる

なるべく上で

 

東名高速道路磐田インターから車で数分、磐田市郊外にあるジュビロ磐田の練習場です。

ゆめりあや静岡ブルーレヴズ(ラグビー)の練習場に隣接した環境は、地域の一大スポーツ拠点といえそうです。

 

ヤマハ大久保グラウンド 駐車場 アクセス 行き方

入口は、まるで隠れ家的な飲食店のような分かりづらさ。油断しているとうっかり通り過ぎてしまいそうになります。

 

ヤマハ大久保グラウンド ジュビロ磐田 練習場 クラブハウス 公開練習

野球場と使用されていた過去を持つグラウンドは、所々にその名残を感じます。

 

ヤマハ大久保グラウンド ジュビロ磐田 クラブハウス 見学

左に見える建物は、2002年に完成したクラブハウスです。白を基調とした清潔感のあるデザインに好感が持てます。

 

ヤマハ大久保グラウンド ジュビロ磐田 アスリートセンター 寮

右側の建物は、2017年に完成したアスリートセンターです。ユース選手などの若手育成を強化する目的で建設されました。

 

ヤマハ大久保グラウンド 練習見学 ジュビロ磐田 公開練習 2024年

木製のベンチに腰をおろして見学開始。

樹木や支柱など、視界を遮るものが気になります。また、練習は常に目の前に選手がいるわけではないので、なるべく高さのある後方を選んだほうが奥行きを感じることができます。

せっかくすり鉢状に席が用意されているのですから、その良さを活かさない手はありません。

広い視野を確保しつつ、なるべく高い場所に陣取る。戦略的なポジショニングが極めて重要となります。