その176 浦安Dパーク

アークス浦安パーク ラグビーリーグワン SA浦安 東京ベイ ダサい

 

ポイント🏈

  • 2面の天然芝とクラブハウス
  • それでも2部落ち
  • 大規模マンションに隣接

公募で決まった名称は、あっさり捨てられた

 

2018年3月に完成したグラウンドです。

名称はチームが公募。その結果、「浦安と世界をつなげる場所」「気軽に人々が集い一つになれる場所」「地域から愛され親しまれる場所」でありたいという期待を込めて「アークス浦安パーク」に決まりました。

しかし、NTTコミュニケーションズシャイニングアークス東京ベイ浦安とNTTドコモレッドハリケーンズ大阪の事実上の合併により、アークス浦安パークの名称はあっさり捨てられました。

ちなみに合併後のチーム名は「浦安D-Rocks」。

 

アークス浦安パーク NTTコミュニケーションズシャイニングアークス東京ベイ浦安 練習場 クラブハウス

SA浦安 シャイニングアークス ダサい NTT ラグビー

2面の天然芝グラウンドとそれを一望できる豪華なクラブハウスが自慢の練習場。しかしチームの成績は振るわず、2部落ちが決まりました。

 

浦安市 マンション プラウド新浦安 駅から遠い

グラウンドを挟んでクラブハウスの反対側に建つ壁のようなマンション。

アークス浦安パークがある限り、目の前に似たようなマンションが建つ心配はありません。

 

シャイニングアークス東京ベイ浦安 ダサい 不人気 弱い

マンション側からの眺めはこんな感じ。

 

浦安市 液状化 地盤 不安 心配 津波

むしろ心配なのは軟弱な地盤。近隣道路の電柱の傾き具合がまばらですが、大丈夫ですかね。

もし、マンションが傾くようなことがあったらシャレになりません。

 

アークス浦安パーク 見学 アクセス NTT

アークス浦安パーク 地盤 浦安液状化 シャイニングアークス東京ベイ浦安

特に目隠しをされていることもない、開かれた練習場です。