その165 千曲川リバーフロントスポーツガーデン

千曲川リバーフロントスポーツガーデン 長野パルセイロ 練習場 長野県長野市

 

ポイント🏞

  • 千曲川河川敷
  • 道路を横断
  • 高速道路が近い

パルセイロの活動拠点

 

千曲川リバーフロントスポーツガーデン 長野パルセイロ 練習場 アクセス

AC長野パルセイロが拠点としているグラウンド。天然芝のピッチが5面もあるのですから大したものです。

トップチーム・レディースチームはもちろん、下部組織も利用していますが、専用施設ではないので一般利用も可能です。


河川敷

千曲川 信濃川 千曲川リバーフロントスポーツガーデン 長野パルセイロ

ご存知だとは思いますが、千曲川は信濃川と同一河川。千曲川が新潟県に入ると信濃川へと名称が変わります。

日本で一番長い川として有名な信濃川ですが、信濃川と呼ばれている部分は153km。それに対して千曲川と呼ばれている部分は214kmと、千曲川の方が圧倒的に長いそうです。

 

千曲川 信濃川 屋島橋 長野パルセイロ 練習場

たまに水没してしまうのが欠点ですが、それは河川敷に整備されたグラウンドの宿命。クラブは水没する心配のないグラウンド整備を、行政に働きかけているようです。

 

千曲川リバーフロントスポーツガーデン 長野パルセイロ 練習場 屋島橋

ピッチに隣接する橋を歩いて渡ると10分ぐらいかかるほど河川の幅は広いのですが、それでも水没してしまうなんて恐ろしいことです。

 

右、左、右

長野パルセイロ クラブハウス 練習場 千曲川リバーフロントスポーツガーデン

クラブハウスが建っているのは堤防の向こう側。

 

長野パルセイロ クラブハウス 練習場 千曲川リバーフロントスポーツガーデン

グラウンドとの往来は、そこそこ交通量の多い道路を渡る必要があります。

しかも堤防沿いの道は信号が無いため、とばす車が多いです。

しっかり安全確認をしてから横断しましょう。

 

車が便利

千曲川リバーフロントスポーツガーデン アクセス 長野パルセイロ 練習場

幹線道路に面しているため、車でのアクセスが便利です。

 

長野パルセイロ 練習場 アクセス 駐車場

上信越道「須坂長野東」インターから2km弱。ちなみに長野駅から歩くと1時間半弱かかります。