その120 富士通スタジアム川崎

富士通スタジアム川崎 川崎球場 川崎フロンターレ 高校選手権東京都予選

 

ポイント😀

  • 以前は野球場
  • 現在はアメフトの聖地
  • 目印は競輪場

生まれ変わった川崎球場

 

川崎フロンターレのホームスタジアム「等々力競技場」がネーミングライツを導入!というわけではございません。

その昔、川崎球場としてプロ野球の大洋ホヘールズやロッテオリオンズの本拠地として活躍した、元野球場です。

球技専用スタジアムへ生まれ変わったことにより、場末感溢れるイメージが定着し、すこぶる評判が悪かった野球場時代は見る影も無くなりました。

現在では、アメリカンフットボールの聖地として親しまれています。

もちろん、アメフトだけでなくサッカーやラクロスなどの利用も多く、様々なスポーツの活動拠点として活躍しているようです。

また、楽しいイベントも頻繁に開催されているようなので、ホームページをチェックしてみるのも面白いかもしれません。


がっつりアメフトライン

高校選手権 東京都予選 富士通スタジアム川崎 アクセス

富士通スタジアム川崎 サッカー 高校選手権 東京都予選

富士通スタジアム川崎 サッカー 高校選手権

「アメフトの聖地」と言われるだけあって、人工芝のピッチ上にはがっつりアメフトライン。目を凝らすと黄色のサッカーラインが見えてきます。

これだけ太いラインと数字が描かれていると、選手も審判も観客も、目が慣れるまで少し戸惑いそうです。

 

綺麗なスタンド

富士通スタジアム川崎 高校選手権 東京都予選 観客席 屋根

川崎球場 富士通スタジアム川崎

「古い・汚い・狭い」。そんな川崎球場時代悪いイメージを払拭しました。

 

川崎球場 富士通スタジアム川崎 座席

綺麗なスタンドにはもちろん、綺麗な座席が用意されています。

気になるのは屋根が無い点でしょうか。雨はもちろん、夏の日差しにも無防備な観客席です。

 

川崎駅から徒歩15分

川崎駅 川崎フロンターレ 神奈川県川崎市 京急川崎駅

川崎駅から徒歩15分と、アクセスに恵まれたスタジアムです。

隣接する競輪場がとても目立つので、目印にするとわかりやすいかもしれません。

 

富士通スタジアム川崎 駐車場 アクセス サッカー

駐車場は用意されていますが、駐車台数はそこまで多くありません。

公共交通機関を利用するのが無難でしょう。