その113 甲府市緑が丘スポーツ公園競技場

緑が丘陸上競技場 外観 スタジアムガイド 訪問記

 

ポイント😬

  • 山が綺麗
  • 駅からギリギリ徒歩圏内
  • お尻が痛くなりそう

まるでアンデス文明

 

甲府市緑が丘陸上競技場 緑が丘スポーツ公園 

周囲を山に囲まれた、山梨県らしい緑豊かな景色が広がる陸上競技場です。

アクセスは、甲府駅から歩いて約30分。ギリギリ徒歩圏内と言えそうです。

 

甲府駅 北口 タクシー乗り場 再開発 ヴァンフォーレ甲府 バンホーレ甲府 シャトルバス

甲府駅は山梨県の一大交通拠点。再開発が進み、以前より使い勝手が良くなりました。

 

緑が丘スポーツ公園陸上競技場

緑が丘スポーツ公園 メインスタンド

甲府市緑が丘スポーツ公園陸上競技場

この陸上競技場最大の特徴は座席の無いメインスタンドです。

右を向いても左を向いても、どこにも座席が見当たりません。

ここにあるのは、ただのコンクリートの塊です。

これは鉄を使わず、石で発展したアンデス文明を彷彿とさせます。

何よりこんなところに腰をおろしたら、お尻が痛くてたまらないでしょう。

 

もちろん屋根も無いため、夏の直射日光を浴びたらとんでもないことになりそうです。

どんなにお尻の皮が厚くても無理…

観戦環境としては最悪な部類です。

 

緑が丘スポーツ公園 陸上競技 座席

バックスタンドにはベンチシートが用意されています。

 

甲府市緑が丘陸上競技場

施設のボロさが目に付き、競技者にも観戦者にも快適とは言えない競技場です。

と言うよりも、ここで観戦しようとは到底思えません。

現状では練習場としての利用が多く、大会の会場としての利用はあまりないようです。

早期の改修に期待したいところですが、2024年までに12億円かけて行う公園施設の再整備計画では、隣接する野球場やテニスコートの改修が優先されるそうです。